• top
  • 特集
  • 東大生に聞いてみた
  • 【番外編】おうちでSummer?いつもの夏と違うんだ 〜東大ナビアンケート「夏休みの過ごし方について教えてください!!」〜

【番外編】おうちでSummer?いつもの夏と違うんだ 〜東大ナビアンケート「夏休みの過ごし方について教えてください!!」〜

2020.08.18 東大生に聞いてみた Facebook Twitter Line

7月に「おうちでSummer?いつもの夏と違うんだ 〜東大ナビアンケート「夏休みの過ごし方について教えてください!!」〜」( https://www.todainavi.jp/feature/17778/ )を公開しました。皆さん、すでに読まれましたか?
今年の夏、東大生の皆さんがどのように過ごそうと考えているのかが特集記事からわかります。まだ読んでいない方は、ぜひ読んでみてください。

今回の特集時事は、その番外編として、自由記述での回答内容の概要をお伝えします!!

この夏、してみたいことは?

夏休みの具体的な予定が決まっていないと回答した方に、取り組んでみたいことを尋ねました。その回答内容で多く見られた単語をまとめたのが下の図です。文字サイズが大きい単語ほど、頻出していたことを示しています。

具体的な予定が決まっていなくても、勉強や旅行、インターン(インターンシップ)をしてみたいと考えている人が多いことがわかります。勉強に関連する、TOEICや資格、英語といった単語もちらほら見られますね。資格勉強や語学といった、大学の授業や研究に直接関連しない内容も含めて勉強に力を注ぎたいと考えている人が多いのでしょうか。また旅行と回答した人も多いようです。具体的な予定が決まっていなくても、旅行をしてみたいと回答しているので、ひょっとすると、「旅行したいという気持ちがありつつも、このような状況だから具体的に予定を決められない」という人が多いのかもしれません。

予定が決まっていない理由は?

夏休みの具体的な予定が決まっていないと回答した人に、予定が決まっていない理由を尋ねた回答結果がこちらの図になります。

やはりなのか、当然と言えばいいのでしょうか、新型コロナウイルスの影響で予定が決まっていないという方が多くいました。「中止」という単語も見られていることから、新型コロナウイルスの影響で予定が中止になった人もいたのかもしれません。

この夏、できなくなったことは?

アンケートでは、「この夏「できなくなってしまったこと」」についても回答してもらいました。この質問には、全員の方が答えました。

結果を見ると、「旅行」、「海外」が圧倒的に多いことがわかりますね。そのほかにも、合宿やサークル、留学といった課外活動などもできなくなってしまったことがわかります。
当初の予定を行えなくなったことで、計画を立て直す必要が出てきたり、あるいはほかの計画も立てられなかったり…という方が多かったのでは?

2021年の夏の楽しみは?

さて、今年の夏についてお伝えしてきましたが、来年、2021年の夏については皆さん、どのように考えているのでしょうか。
2021年の夏の楽しみについて尋ねた回答内容がこちらです。

今年できなくなったことで出てきた「海外」「旅行」など多くの回答が、2021年の夏の楽しみの回答とも一致していることがわかります。一方で、「インターン」や「合格」、「論文」、「就活」といった、進学・進級を見据えて回答したと推測される内容も見られますね。

できなくなったことがあった2020年の夏。計画を変えた人もたくさんいたかもしれません。みなさん、どう過ごしているのでしょうか。実際にどんな夏を過ごしたのかについても、いずれ聞いてみたいですね!!

TOPへ戻る